居酒屋夢地ブログ

居酒屋夢地のブログページです。
<< May 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 弘前郊外の弥生いこいの広場 | main | 晴天で朝日に輝く岩木山 >>
# 肌寒く感じた今朝のウォーキング
今朝のウォーキングの景色
田んぼに水が張り田植えの頃は肌寒くなると昔からよく言われていますが確かに!!
今朝は4時頃まで雨が降っていて今日のウォーキングはダメかなっと思っていました。
5時ちょっと前に薄日も射して来て早速出かけました!!
外に出ると雨上がりとまだ日がしっかり射して来ていないからか、ちょっと肌寒かったが今日も元気にスタート。
空には雲がまだいっぱいで所々の雲の切れ間から朝日も覗いてはいました。

そのわずかな朝日に照らされて久渡寺山がきれいに見えました。

しかし残念岩木山はほとんどが雲の中・・・
河川敷を通ると甘い香りが・・・アカシアの花はいっぱい咲き誇って来ています。
その側のりんご園の実もここのところの雨で大分膨らんで来ていました。

山手の雑木林の桐の花も先日までは気付かなかったのに、今日は薄紫の花をいっぱい咲かせていました。

まだ早い時間で最近は殆どウォーキングをしている人とは逢わない・・・
最近は10年くらいウォーキングを続けているからか足腰は大分丈夫に成って
ごく普通にエキササイズウォークで早歩き1時間半くらいは出来るのに気圧の変化で喘息が出始めてきた。
子供の頃から大人の24歳頃まではすごい喘息だったが、何十年と喘息を忘れていたが、
このに来てチョクチョク喘息のような症状が出始めた。かかりつけの病院の先生に話したところ
年取ってくると昔の持病が出てくるもので喘息ですねとの事。
ここ2〜3年前から喘息の吸入器で喘息が起こる前の処置として吸入をするようになった。
急に冷たい空気を吸わない様にマスク等をして始めは歩いている。年取る事は全くややこしいものだ!!
器官が生まれつき弱いのは解っているがここを鍛える方法ってあるのだろうか?!
いよいよ登山シーズンなのに今シーズンは足腰よりも喘息の方が気がかりに成って来た。
でも体が温まってくると喘息も忘れて又元気に歩き帰宅できるのだが・・・
今日はリンゴ畑の脇のサクランボの木に目をやるともういっぱいの実が付いていた。
これがもっと大きく成って色ずくのが楽しみだ・・・

自宅近くの草むらにはいっぱいのデージーかマーガレットなのか
白い初夏の花も咲いて迎えてくれ癒された今朝でした。



| - | - | 13:51 | category: 居酒屋夢地ママのページ |
Archives
Profile
Comments
Mobile
qrcode
Search this site
Sponsored Links